キラリ 高中 H28-29 その253

三者懇談会 第一日目

CIMG1811_20161208163944aa9.jpg
CIMG1812_20161208163943f39.jpg
CIMG1813_201612081639433dd.jpg
CIMG1814_20161208163942f5f.jpg
CIMG1815_201612081642049d7.jpg

寒い中を来校いただきました保護者の皆様、
本日はありがとうございました。
お気づきのこと等ございましたら、
担任、学年主任までお問い合わせください。


2年生の皆さんへ

CIMG1809_20161208163945f81.jpg
CIMG1810_20161208163944ca0.jpg

これが何かわかりますね。職員室前に積み上げられていますが、まもなく担任の先生から手渡されるでしょう。



2年 |

高中生の皆さんへ

CIMG1808_2016120816302683d.jpg

今日から4日間、早く帰宅することになります。家庭学習に専念して、力をつけていきたいものです。


あいさつキャンペーンの呼びかけ

CIMG1807_20161208163027f69.jpg

来週からはじまる生徒会執行部と有志によるキャンペーンへの参加呼びかけがありました。


12/8の給食

CIMG1805_20161208163029a82.jpg
CIMG1806.jpg

【献立】
ごはん、石狩汁、厚揚げと野菜の甘辛いため、牛乳、りんごミニゼリー

さけ、だいこん、にんじん、ネゴ、れんこん、キャベツが旬の食材として使われていました。今日は石狩汁について詳しい説明がありました。


技術科の様子

CIMG1801.jpg
CIMG1802.jpg
<3限304の様子>

短縮授業でしたが、最後までやりきることができました。



3年 |

持久走の様子

CIMG1797_20161208101425049.jpg
CIMG1799_20161208101739c50.jpg

仲間が目の前を走るたびに「がんばれー」「前についていけー」「いけるよ」などと声をかけていました。


きれいでした

CIMG8425_2016120809454860a.jpg

昨夜、三河高浜駅前で撮影しました。
とてもきれいでした


...READ MORE

国際学習到達度調査(PISA)の結果

経済協力開発機構(OECD)が2015年に実施した国際学習到達度調査(PISA)の結果を公表しました。日本は科学的応用力が前回の4位から経年比較が可能な06年調査以降では最高の2位、数学的応用力も7位から5位に上昇し、「脱ゆとり教育」の効果が着実に表れました。しかし、前回4位の読解力は8位に落ちました。
算数・数学、理科を中心に学習内容を増やした現行学習指導要領は、今回参加した生徒が小学4年の時に一部先行実施、6年で完全実施されました。文部科学省は、科学と数学の好成績を「指導要領に加え、実験や観察に力を注いだ授業の効果が大きい」と分析しています。一方の読解力の結果については「筆記型からコンピューター使用型調査に移行し、解答に手間取った可能性がある」としています。
日本は198校、約6600人が参加。基準年のOECD加盟国平均を500点と換算したときの日本の平均点は、科学的応用力が538点(前回547点)、数学的応用力は532点(同536点)でした。一方、前回538点と好調だった読解力は516点と22点下回りました。
国・地域別ではシンガポールがトップを独占しました。OECD加盟国だけでみると、日本の読解力は6位、残り2分野は1位でした。
OECDは今回、科学的応用力を詳細に分析。日本の「科学が将来、自分の就きたい仕事で役立つ」と考える割合は61%で、OECD平均の69%には届きませんでした。
高中生の皆さん、読解力、やっぱりこれをおろそかにするわけにはいきません。


キラリ 高中 H28-29 その252

CIMG1791_20161207164025044.jpg
CIMG1792_20161207164702225.jpg
CIMG1794_20161207164701456.jpg
CIMG1795_2016120716470090e.jpg
CIMG1796_20161207164659e6f.jpg

3年生が面接練習をしていました。
それなりに緊張するようです。
でも大丈夫、ちょっと練習すればなんともなくなりますよ。