3年生の皆さんへ その335

080331mm.jpg

 過密スケジュールであっという間の一年間でした。楽しいことばかりで、毎日学校へ来るのが苦になりませんでした。ただ、あれもこれもと欲張りすぎて、いろいろなことが中途半端になってしまったように思います。
 さて、皆さんと深く関わることができたことは、私たち3年生職員にとって貴重な経験であり財産でもあります。これからも機会をみつけては、皆さんとの会話を楽しみ、お互いの成長を確認しあいたいと考えています。
 最後に、皆さんの健康と今後益々の活躍を心から祈念しています。        
                                         3年生職員一同



 本日をもって、「眩(まぶ)しいよ、3年生!!」「3年生の皆さんへ」を終了します。長い間、ご愛読いただきありがとうございました。   

野球部

今日で3月も終わり。

明日から4月のスタート。新3年生にとっては部活動はあと4か月をきりました。

野球部顧問となり1年間、あなたたちを見てきました。大きく成長した姿をたくさんみせてもらいました。時には副顧問の先生とともに厳しく声をかけた時もありました、試合での態度に激怒する時もありました。でもそれ以上に、練習や試合で最後まであきらめない姿、野球に対する真摯な姿をみせてもらいました。

そんな時、顧問として嬉しい瞬間でした。しかし、もうそれを4月から一緒になって分かち合うことができなくなってしまいました。

一緒に最後の大会を戦いたかったけど、新しい顧問の先生になってもみんなならやってくれると信じています。最後に・・・・

M.Y
キャプテンとしてチームを鼓舞してくれてありがとう。キャプテンは君しかいない。この1年、本当によくがんばった。あと少し、チームをたのむよ。
H.Y
副キャプテンとしてしっかり支えてくれました。誰かがミスをした時、真っ先に『ドンマイ』と声をかけていてくれていたね。そして、エースとしてみんなが頼れる存在だったね。
U.M
同じく副キャプテンとしてがんばってくれました。内に秘める闘志は1番だった。そしてチームからの信頼も高かったね。
O.S
バッティングでの信頼は大きかった。そして、努力家だった。ノックやバッティングでもいつも考えながらやっていた。感心しました。ただ、朝練はちゃんと来るように!!
I.H
堅実な守備。そして、バントやエンドランなんでもできた。いろんことを器用にこなす姿は相手にとっても脅威なはず。その反面、チームにいてとても心強かったよ。
N.D
力強いバッティングはずっと目に焼きついています。みんなが信頼してファーストに投げれることで、一段と守備も強化されたよ。   
K.S
今やチームにとってなくてはならない存在。守備の安定感は見事なものだった。この1年で本当に成長したね。
H.K
怪我に泣かされてくやしい思いをしたけど、やっぱりセンスはピカイチだった。これからがすごく楽しみです。今後、チームの柱になってほしい。
I.Y
2年生のムードメーカー、チームが盛り上がる時、そんな時は君が一番に大きな声をだしてくれていたから。外野からのバックホームかっこよかったよ。
T.Y
いろんな部員から声をかけられ、そして、いいプレーがでればチームが活気づく。そんな魅力を持っていた。しっかりとチームを支えてほしい。
H.K
練習に遅刻、欠席することなく必死についてきていた。レギュラーを脅かすことができれば、チームの力も今以上のものになるはず。
K.Y
試合で代打に出たときのチームの盛り上がりはすごかった。チームにとってなくてはならない存在。大きい身体を活かして活躍してほしい。   

1年生へ
1年前の4月に野球部に入ってもう1年、本当に早い。最初の頃によくやったボール回し、50回を終了するのに1時間ぐらいかかったこともあった。でも、今では2年生と比べても遜色がないほど技術も成長した。1年生の1番の武器は部員の数。たくさんいればそれだけ活気づくし、いいライバルもいるでしょう。逆に伸ばしてほしいのは、もっとチームプレイを大切にしてほしいということ。悪いところばっかりみていてはしょうがない。だから、仲間のいい所をどんどん褒めてほしい。そして、それだけのものを一人一人がもってほしい。これだけは絶対に負けないというなにかを・・

次、みんなに会ったとき今よりもチームのレベルアップ、個人のレベルアップをしている姿をみせてほしい。それが最後の宿題です。

じゃあ、またみんなで野球しよう。

                                         野球部顧問より

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その449

 後期女子室長の最後の言葉です。

 301  KAさん
 室長なのにクラスの人に頼ってばかりで、申し訳なかったなあと思います。でも、初めての体験ばかりの、とても充実した半年間を過ごすことができました。ありがとうございました!
 302  IEさん
 302は最高のクラスだった。ときとして嫌なときもあったけれど、それ以上に笑いがあって良かった。 4月から高校に行く。そのときは新しい友達に胸を張って、このクラスのことを自慢しようと思う。
 303  KMさん
 初めて室長という仕事をやらせてもらって、まず感じたことは責任感でした。私はけっこう忘れっぽくてよくやり忘れがあったけれど、友達が手伝ってくれて助かりました。室長という仕事ができて本当に良かったです。
 304  INさん
 半年間、ありがとうございました。初めての室長だったからきちんとやれるか不安だったけど、みんなが協力してくれてすごくやりやすかったです。充実して仕事ができました。304の室長ができて良かったです。
 305  MKさん
 私は後期室長を三回やったので、プロジェクトXも三回目でした。三回とも大成功し、いい思い出ができました。これもこの学年の人達のおかげです。クラスも三年間で一番良いクラスだったと思います。ありがとうございました。
 306  IAさん
 私のこの一年は本当に早く過ぎていきました。毎日がすごく楽しくて、充実していました。6組のみんなは、いい人達ばかりで、一つのことに集中して、頑張ろうという気持ちが大きく、団結力は最高にあって、いろいろな行事でいつも賞をとることができました。授業の雰囲気も先生達からよくほめられていました。また、先生をいつも喜ばせようとする優しい人達ばかりで、理恵先生のことが大好きでした。このクラスみんながあたたかく、室長の仕事がやりやすく本当に良かったです。一年間、ありがとうございました。
 307  KMさん
 この一年、今まで一番笑った日が多く、悩んだ日も多かったです。ですが半年間の室長を通して、みんなと深く深く関わることができ良かったです。307で過ごした日々を忘れないでね☆ 一年間ありがとうございました。

 人望が厚く、個性的な集団をよくまとめあげました。行事では企画、運営だけでなく、準備や後片付けにも尽力しました。感謝しています。 

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その448

 後期男子室長の最後の言葉です。

 301  TY君
 1組の男子はまとめづらくて、僕も室長として頼りなかったけれど、女子がしっかりしていたので、無事にやっていくことができました。いろいろあったけれど、1組はとてもいいクラスでした。一年間、ありがとう。
 302  KS君  
 302のみんなには、本当に「感謝」の一言です。みんながいたから、今の自分がいるし、本当に最高の仲間です。今まで支えてくれてありがとう! 桜咲く季節、またみんなで会おう!!
 303  NH君
 出会いは偶然。でも別れは必然。僕らがこの高浜中学校で出会えたのは偶然だった。けど、それと同時に、いつか別れなければならないことも決まっていた。But I'll never forget our memories with you.
 304  NS君 
 僕は4組の室長ができて本当に楽しかったです。4組のみんなは元気で明るく、個性がある人ばかりでした。そんなクラスで室長ができた僕は幸せ者です。
 305  OK君  
 僕は室長をさせてもらうのは二回目ですが、二回ともとても緊張しました。教室の鍵のあけしめをはじめ、簡単なことしかできなくて、あまりクラスに貢献することができませんでした。しかし、みんながしっかりしていたので、とてもやりやすかったです。
 306  KY君
 306での思い出は、はっきりいうと全部です。でもやっぱり行事での団結力が一番印象的です。みんな、今まで本当にありがとう。
 307  SD君
 半年間とても良い経験ができました。室長をやり始めたとき、とても不安でした。けど、いろいろな人の助けがありここまでやってこられました。今は本当に307の室長ができて良かったと思います。今までありがとう。

 室長がリーダーシップを発揮し、細かい気配りをしながら良い集団を築くことができました。

高中生の皆さんへ

 2008年度は・・・

① 生活習慣を確立しよう
 目的や夢を実現させるためにはある程度の期間が必要です。その期間が長期にわたる場合には、体調を常に良い状態に保たなければ長続きしません。そのためには、生活リズムを一定にすることです。学校生活にあった生活習慣を確立して、常に授業、部活動、自宅学習等にしっかり取り組める状態をつくりましょう。

② 身だしなみを整えよう
 外見だけで人を評価しないでという人がいます。また外見だけで人を判断すると間違うことがあります。しかし、外見から人の内面を感じとる以外にない場合もあります。人に会うとき、外見を整える努力は人の心がさせるものであり、人前に出る緊張感がそうさせるものでしょう。外見である身だしなみを整えることは、緊張感と生活に張りをもたせてくれます。充実した学校生活を送るためにも正しい服装、頭髪を心がけましょう。

③ ルール・マナーを守ろう
 人は自分と考えや好みも違う人々が生活を営んでいる社会で生活しています。そのような他人と共生するためには、お互いがルールを守らなければなりません。社会においても、学校においても他人と安心できる人間関係を保つためのルールがあります。またマナーは規制されるルールとは異なり、まわりを不愉快にしない配慮から約束事としてあるものです。これらを守ることは、自他共に安心して楽しく生活する上で欠くことのできない人としての資質です。良い人間関係は皆さんのちょっとした行動から始まります。
   
④ 学習の反復をしよう
 人は多くの知識、情報等を基礎に判断して行動し、色々な知識を組み合わせて新しい物を工夫や創造をしたり、困難を乗り切ったりします。このような力をつけるためには、知識や考える力をつけることが大切です。習ったことを一度や二度で身につけることは困難です。それなりの手間と時間が必要であり反復が必要です。自宅で学習の反復を行い、知識や考える力をしっかり身につけるための努力をしましょう。

3年生の皆さんへ その334

0330DSC04851.jpg

 入学予定の高校から出された課題をやっている人を見つけました。簡単にはいかないようで苦労していました。高校での勉強は中学校の何倍も難しいですよ。授業の進度もかなり速くなります。自らが選んだ道です。刻苦勉励してください。

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その447

0330DSC04846.jpg0330DSC04847.jpg
0330DSC04848.jpg0330DSC04849.jpg
0330DSC04850.jpg

 303制作映画「MATH NOTE」の発表会がありました。楽しい作品でした。見事な作品でした。ビックリしました。素敵なお土産つきで感激しました。

恨めしい雨

0330DSC04852.jpg

 入学式までなんとかもってほしい!!

タイトルなし

20080329183750
体育館渡りにコンクリートでスロープをつくりました。段差がなくなり、車椅子でも通れます。四月から利用できます。

3年生の皆さんへ その333

 入学式が待ち遠しいのではないですか? 推薦入試で合格した人も、一般入試で合格した人もスタートラインは同じです。中学校と違って全員が入試を受けて、合格した人だけがスタートラインに立っています。ここが中学校と違うところです。だからこそスタートダッシュを意識してください。

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その446

 昨日、高校に合格した生徒全員が高中にその報告に来てくれました。校長先生、間瀬進路指導主事、学年職員に祝福され、本当にいい表情でした。
 今朝は安心してぐっすり眠ることができたので、とてもいい目覚めだったのでは・・・? 合格、おめでとう!!

3年生の保護者の皆様へ

 昨日、公立高校定時制の合否発表がありました。本校からの受検生徒は全員合格しました。これで進学希望の生徒については、全員が進路を決定することができました。3学年職員一同、保護者の皆様のおかげであると感謝しております。ありがとうございました。

気持ちを切りかえたいときに

 失敗したり落ち込んだりしたとき、すぐに気持ちを切りかえる方法を紹介します。嫌なことがあったら、拳を握る、手を叩くなど、嫌なことを忘れる動作を決めておくとよいのです。さらに、「終了!」「終わり!」「クリア!」など、「忘れる」ときの言葉も決めておくとよいでしょう。嫌なことがあったら、その動作と言葉を繰り返すことで、そのうち拳を握って「終了!」=忘れるなどという条件付けが脳にできあがり、気持ちの切りかえができるようになります。ぜひ、お試しあれ!

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その445

0328DSC04845.jpg

 皆さんの卒業文集にじっくり目を通しました。いい文集です。アルバムやDVDとともに大切にしまっておこうと思います。

花いっぱい!!

花壇の花がきれいに咲きそろいました。
じゅうたんのようです。
P1010004.jpgP1010005.jpg

がんばっています

今日は刈谷南中学校を迎えてソフトボール部の練習試合。
校長先生も応援に駆けつけてくれ、みんなはりきっています!

P1010006.jpg

3年生の皆さんへ その332

 卒業式から3週間が経過しました。
 さて、卒業式を英語では、graduation ceremonyとかcommencementといいます。commencementを辞書で調べると、始まりとか開始とあります。卒業はあくまでも一つの節目で、これから迎える人生の新しい局面に第一歩を踏み出すという意味があります。
 皆さんはどんな一歩を踏み出しましたか?

高中生の皆さんへ

 今、若い女性の中でまつ毛の1本1本に人工毛を接着する「まつ毛エクステンション(エクステ)」で角膜炎など目のトラブルが急増しています。角膜炎は、治療が遅れると視力低下や最悪の場合、失明する危険性もあります。手軽に「目力」をつけられるとして、若い女性の間で急速に広まったまつ毛エクステですが、施術後に目がごろごろするなど異常を感じたら、角膜に傷がついているかもしれません。
 中学生らしい身だしなみを考えてください。自分を傷つけるような行為はおしゃれでも何でもありません!

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その444

 入学予定者手続きの後、高中によってくれた卒業生がいました。その高校の制服(ブレザー姿)がとても似合っていました。ほんの数週間前までのことがウソのようで、彼の凛とした姿にこちらも身がひきしまりました。

野球部 練習試合

080327b1.jpg080327b2.jpg
080327b3.jpg080327b4.jpg
080327b5.jpg

 OB+教員チームと練習試合をしました。教員のほとんどが昔、野球少年だったので、いい動きをしていました。

ハンドボール部 OGとともに・・・

 OGと練習後、カレーライスを作り、昼食会をしました。
 よく食べました。モリモリ食べて、強い女になれるといいです。

080327h1.jpg080327h2.jpg
080327h3.jpg080327h0.jpg

3年生の皆さんへ その331

 新年度に向けて

080327q1.jpg080327q2.jpg
080327q3.jpg

 3年生の各教室を整備しました。新年度の準備が始まっています。
 皆さんも4月からの新しい生活の準備を進めてください。

入学式までもつでしょうか?

080327sakura.jpg

 正門横のサクラ、入学式までもつか心配な状況です・・・。

がんばっています・・・

20080326133439
今日も朝から運動場はにぎやか。サッカー部はOB戦。先輩に成長した姿を見てもらいます。

3年生の皆さんへ その330

080326s1.jpg080326s2.jpg
080326s3.jpg080326s4.jpg

 月曜日の昼食は学年職員による調理実習(手巻き寿司)をしました。夏(そうめん)、冬(焼きうどん)にもやり、3回目でした。皆さんとの関わりはもちろん、職員同士の関わりも楽しい一年でした。この集団も解散寸前、寂しいです。

眩(まぶ)しいよ、3年生!! その443

080326m1.jpg

 卒業記念映画制作、部活動で来校している人を何人か見ました。きっちりやって、手抜きをしませんね・・・。

今日の運動場

080326b1.jpg080326b2.jpg
080326b3.jpg080326b4.jpg

 2年生はあと4か月で引退、1年生は先輩になります。練習も集中してやっていました。

3年生の皆さんへ その329

 高校の教科書を購入した人は中を見ましたか? 中学校とは比べものにならないぐらい難しいでしょう。教科数も9教科から増える人が大半でしょう。鉄は熱いうちにうたなければなりません。若いうちに苦労して学問に打ち込んでください。

さくら咲く

20080325140946
今日は四月半ばの陽気。いくつもの桜のつぼみが開きました。高中生は部活に汗していました。

1年生学年集会

080325a0.jpg080325a00.jpg
080325a1.jpg

 あと10日で後輩が入学します。先輩としての自覚をもつよう、西村教諭、岩月教諭、岩川学年主任から話がありました。
プロフィール

高中ブログ

Author:高中ブログ
本校の教育目標
 心ゆたかな 主体性のある人間を育てる
高中スローガン
 誇りがもてる高中生
 ・自分や周りの人のことを考え行動す
  る生徒
 ・進んで学習に取り組む生徒
 ・健康や安全を意識して生活する生徒

高中生の宣言
1.私たちは進んであいさつをします。
2.私たちは家庭学習に取り組みます。
3.私たちは時間を守ります。
4.私たちは3C(Clean自問清掃・Club部活・Class授業)
  に一生懸命取り組みます。
5.私たちは行事に燃えます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログカウンター