気がゆるんで・・・

こんにちは。
202源内です。

テスト2日目でした。
今日は何と6科目!
生徒はさぞかし疲れたことでしょう。

清掃が終わって、それぞれの担当場所から生徒が教室に戻りましたが・・・
気がゆるんでいたのでしょう。
帰りの会をとっくに始めていなければいけない時間になっても、教室の後ろで固まって何やらふざけあっている集団。
私は帰りの会の雰囲気ができるまで気長に待とうと、その様子を眺めていました。
いずれ各自気がついて席に戻るだろうと、私ものんびりしてしまっていたのです。

「こらー。今はそんなことをやっていられる時間かー。」

廊下を通りかかった先生に私共々指導されてしまいました。
おそらく、状況が目にあまったのでしょう。
声をかけていただいたおかげで、掃除の後に帰りの会をスムーズに始めるためのルールを再確認できる機会を得ました。
感謝。(源内)

--------------------------------

今日はT先生に怒られてしまいました。
理由は帰りの会をやらないといけない時間に、教室の後ろで固まってさわいでいたからです。
そこで、みんなで振り返ってみました。
私たち202は2年生になって最初に決めたことがありました。
それは、掃除が終わって教室に戻ったら、帰り支度ではなく席について、学充小テストのある日はその取り組みを、ないときは帰りの会をスタートさせるというルールでした。
明日からはもう一度4月の頃に戻ってみたいと思いました。
3年生は今日で給食が終了だそうです。
なんか不思議な感じです。
3年生が学校にいる時間はあと少しです。
学校の雰囲気が変わる気がして、寂しくなりそうです。(ブログ係)

今日のテスト。
技術がとーってもやばかったです。
私たちのクラスは、卒業式の歌を練習しています。
最初、気が乗らなかった時期があったけれど、今はとっても声が出ています。
卒業式もこの調子で歌いたいです。
3月1日の4時間目に、12年生合同で歌の練習があります。
私たちの歌う雰囲気に周りのクラスも乗ってくれたらいいです。(Y.A)

僕は、後で見ておこうと思ったまま忘れていた所の問題が出て、とても悔しかったです。
帰りの会で卒業式の歌を歌いました。
みんな大きな声で真面目に歌えていたと思います。(Y.K)
MVC-003S_20100226174110.jpg MVC-002S_20100226174110.jpg
--------------------------------

卒業式に向けて

こんにちは。
202源内です。

昨日、卒業式の歌練習にてこ入れをしました。
元気よく声を出すというレベルには到達しました。
生徒たちの多くが「本気で歌うと、いい歌だ。」と実感できたと思います。

今朝の職員室では、卒業式の歌のCDを学級分作って給食時に聞かせたらどうかという提案がされました。
おそらくCDが各クラスに配られることになるでしょう。

朝の会にて。
源内:「私たちは昨日の段階で、大きな声で歌えるようになっています。
    メロディーが不安な人はいませんね。
    ならば、今の私たちにとって、給食の時にCDを聞いてメロディーを
    覚えるという活動は必要ないと思います。
    次の全体練習は3月1日なのですが、それまでに私たちは何をしましょうか?」

生徒:「・・・。」

源内:「次の全体練習でも、すぐには声が出ずに、昨日と同じ状況になることが心配
    されますが、昨日の皆さんは、私たちが他のクラスをリードするくらいの声
    で歌ってやろうと思いましたよね。そのための準備をしていきませんか?」

生徒:「毎日歌っていたら、逆にテンション下がっていくと思います。」

源内:「なぜ下がっていくんでしょう?
    確かに小嶋プロジェクトもそれを心配して1週間だけの取り組みにしました。
    でも・・・歌の練習の直前にテンションを上げればいい・・・。
    本当にそれでいいのでしょうか?
    思い起こせば、応援合戦も、合唱コンクールも、皆が本気で団結できたのは
    本番の前日でした。それまでは全然変化のない、むしろ気持ちが萎えていく
    日々を過ごしてしまいました。
    それは当たり前のことなのですか?
    卒業式の歌って、そうやって歌い継ぐものなのですか?」

テスト当日にする話ではないことは承知していますが、10分間だけ、生徒の自習時間をもらいました。

活動の意味を心に落とさずに、やらされるままの活動は、活動の度にモチベーションがリセットされてしまいます。
「みんな集まって。」「静かにして。」「大きな声をだそう。」声が出だした頃に終了。
次回、また最初に戻って「みんな集まって。」「静かにして」・・・。
同じ事の繰り返し。
目標を見据えて、前回の活動を次回の活動の基盤にしながら、自分たちで活動を少しづつレベルアップしていくことにかけては、今の高中生はまだまだです。

教員側から活動を強要しすぎるのは逆効果でしょうけれど、見守るだけではなかなか変わりません。
そういう場面の指導って難しいですね。

ダメ元で給食後に「どう? 歌ってみる?」と声をかけてみました。そうしたら、生徒は声をかけ合って歌う準備をして、歌い出しから昨日のレベルで歌えました。元に戻ってはいませんでした。202の生徒は不足を指摘されてもふてくされず、期待に応えようとしてくれます。手応えは確実にあるクラスです。(源内)


テストに疲れて重たい空気の帰りの会。
--------------------------------

今日は2年生最後の定期テストの1日目でした。
私にとっては理科が一番難しかったです。
明日は美術、音楽、数学、技術、家庭。
がんばります。(R)

社会と英語と理科のテストがありました。
社会は分からない問題が多かったです。
勉強不足を感じました。
明日こそは!
今回のテストは2年生最後のテストなので、いい順位をとりたいです。
3年生はあと6日学校に来ると卒業です。
だから、悔いを残さない生活ができるといいと思います。
そして、次は私たちが3年生になります。
新しく入ってくる1年生の見本にならないといけません。
あと、202のメンバーは最高なので、クラス替えはしたくないです・・・。(ブログ係)
--------------------------------

いきいき高中生!!  2年理科「空気中の湿度を調べよう」

P1010027_20100225125010.jpg
コップの水を氷でどんどん冷やしていくと、コップの周りに水滴が付きます。
このときの温度が露点で、温度が下がったために空気中の水分が飽和状態になり、コップの周りに水滴となって現れます。
露点の各班の平均温度は、12.2℃でした。
12.2℃の時の飽和水蒸気量は、10.0gです。
空気中にには、10.0g含まれているということです。
ところが、気温は18.1℃です。
この時の飽和水蒸気量は15.0gです。
最大15.0g水蒸気を含むところ、10.0g含んでいるということです。
したがって、湿度は10.0÷15.0×100で求めることができます。

ところで、水蒸気は目に見えないはずですが、雲は水滴の集まりでできています。
どうして雲はできるのでしょう、空気がどういう状態になっていることでしょう、と授業が発展していきました。

小嶋プロジェクト完了

こんにちは。
202源内です。
ボランティアプロジェクト、今日で一往の区切りをつけました。
生徒たちは、自分たちでやりくりした今回の活動に誇りをもっている様子です。
生徒たちは、この活動を通して気づいたことや考えたことなど、思い思いの感想を書いてくれました。
生徒指導主事と一緒に読ませていただきます。
活動それ自体は何ら特別なものではありませんが、活動に至るまでのドラマはなかなかのモノだったと思います。(源内)

--------------------------------

小嶋プロジェクトが終わりました。
日が過ぎるのがとても早く感じられるような、充実した5日間でした。
僕はグラウンド整備という仕事をやらせていただきました。
まわりからの冷ややかな目、無関心な目、温かな目、いろんな見方をされたようですが、普段経験できない良い体験をさせていただきました。
この経験をこれからの学校生活や私生活に活かせていけたらと思っています。(T)
MVC-015S_20100224191354.jpg MVC-016S_20100224191430.jpg
MVC-017S.jpg MVC-018S.jpg
MVC-020S.jpg MVC-012S_20100224191356.jpg
MVC-013S_20100224191355.jpg MVC-014S.jpg

家庭科の授業で、ホットケーキとオリジナルジュースを作りました。
ジュースは桃とバナナとパイナップルと牛乳で作りました。
バナナの味が少し濃かったので、もしも次にそういうのを作ることがあれば、バナナは少々にしようと思います。(Y)
MVC-011S_20100224191357.jpg MVC-010S_20100224191357.jpg

5時間目に2年生全員で卒業式の歌の練習をしました。
みんな全然やる気がなくて、何回もやり直しになりました。
2組の後ろの方の男子も、隣の人としゃべっていました。
そして、6時間目になって、先生が少し怒り気味で教室に入ってきました。
理由は、全然声が出ていなかったし、やる気が見られなかったからみたいでした。
だから、6時間目の前半は教室で歌の練習をしました。
みんながやる気になったので、それで歌ってみたら、先生に「文句なし」と言われました!
なので、この気持ちを保って、3月2日の2回目の練習日には2組が学年全体のやる気を引きだそうと思います。
がんばります!(ブログ係)

源内:6時間目。
   ちょっと、学級の後押しをさせていただきました。
   今から練習の時間です、さあ歌おう、ではなかなか歌えません。
   歌いなさい! と歌わせるのも何だかなあ・・・。
   こういう卒業式をみんなでつくりたいなあ、そして、来年は私
   たちにもつくって欲しいなあ、そういう思いを共有するだけで
   も、歌声は全然ちがってきます。
   6時間目に教室で歌った歌声は、心動かされる響きでした。
--------------------------------

伝説

こんにちは。
202源内です。
明日でボランティアプロジェクトを終了します。

事の始まりは昨年の夏の学校運営委員会。
生徒指導主事が提案した学級ボランティア企画。
しかし、学校全体の活動とするには時期尚早という意見が多数。
1学年8クラスもあるような大規模校で、しかも生徒のアイデアで、どこまでの活動が望めるのか全てが未知数。
先行事例が欲しい。

よし、私たちがなってやろう。

今回の私たちの学級の取り組みは、「自分たちで良き経験をしてみたい」という動機だけではなく、これからの高中を夢見る教員の夢も同時に背負って・・・と言うと大げさでしょうか・・・?
近い将来、同じような提案がされたときに、「かつて2年生のあるクラスで同様の取り組みができた前例がある!」と自分たちのことを語ってもらいたい・・・という感覚ですね。
まさに、学級訓そのものなのです。
「伝説として語られるクラスを目指そう」ですから!

5日目にして、躓きかけた班がありました。
私は少々声を荒げて「叱って」しまいました。
帰りの会で、自分たちが元々何に心動かされて始めた取り組みなのかを振り返りました。

明日が最終日です。(源内)

--------------------------------

英語のAクラスはビリー先生の授業でした。
比較級について、楽しく学習したそうです。
次はBクラスがビリー先生の授業なので、どんな活動になるのか楽しみです!
明日は家庭科でホットケーキとういろうを作るので楽しみです!
給食で肉じゃがが出ておいしかったです!
明日はラーメンなのでとっても楽しみです!
小嶋プロジェクトが明日で最後なので、一生懸命頑張ります。
バイバイ!(R)

音楽の授業は卒業式の歌「そのままの君で」の練習でした。
はじめは男子がやる気無くてグデグデでした・・・。
しゃべってしまう人もいて乗り気じゃありませんでした。
でも、パート練習をやったら声が出るようになりました。
良かったです。
明日は2年生全体で歌の練習があります。
真剣にやりたいです。
3年生にとって、最後のいい思い出になるように。
私は歌に感動して去年泣いちゃいました。
今年も泣いちゃうかなあ?
小嶋プロジェクトが明日で最後になりました。
今日、先生に活動範囲を広げようと言われてしまったので、そのアドバイスに応えられるように、最後の仕事を頑張りたいです!(ブログ係)

体育でサッカーをしました。
私たちのチームは最初女子だけで固まってて、男子ばかり動いていたので負けが続きました。
今日私たちは意識してばらばらに動いてみました。
そうしたら、1回勝つことができました!
明日は家庭科でホットケーキを作ります。
皆それぞれ生クリームなどを持ってくることになっているので、とても楽しみです。(M)

--------------------------------

雪見だいふく、食うべきか食わざるべきか

こんにちは。202です。

先週、昼放課が充分にとれない日がありました。
そんな事情でプチボランティアプロジェクトは3回だけ行いました。
もともと1週間続けることが目標の1つでしたので、今週の水曜日まで続けることに生徒は同意しました。

ところが・・・。
給食の準備が遅い。
今日はデザートに雪見だいふくが出るのに当番が取りに行かず、全校放送で取りに来るように呼ばれても、当番は知らぬ顔。
あげく、当番以外の人が名指しされ、取りに行くように仕向けられる有様。
そのような会話が堂々と行われてしまっているのに、誰も無関心を装っている。
結局、給食終了5分前に片付けが終わらないばかりか、3分前になってようやく当番の1人が雪見だいふくを取りに行こうとする。

源内:「今から取りに行くのは止めなさい。
    このままでは給食の時間内に片付け終わるのは不可能です。」
生徒:「え?じゃあ、雪見だいふくは?」
源内:「この事態は君たちが招いたのです。
    雪見だいふくは我慢するしかないでしょう。
    今日もプロジェクトを続行するのでしょう?」
生徒:「え~。」
源内:「我慢して自分たちの誇りを貫くか、
    それとも、今日は時間が無くてできませんでしたと恥をかくか、
    どっちにするんだ?」
生徒:「・・・。」

と、こんなやりとりがありまして。
生徒がふてくされてしまって昼の活動に影響が出る可能性を心配しましたが・・・。

202の生徒はそんなにヤワではありませんでした。
一通り活動を観て回りましたが、活動の質が下がった様子はありませんでした。

5時間目。
昼の活動の質を下げなかったことを褒め、授業の最初に皆で雪見だいふくを食べました。
内緒です。(源内)

--------------------------------

今、202では給食後に小嶋プロジェクトをやっているので、5分前に食べ終わらないといけないんです。
ところが、今日は5分前になってもほとんどの人が食べていました。
しかも、雪見だいふくは給食前に取りに行かないといけなかったのに、誰も取りに行かなくて。
やっぱり恥はかきたくないので、小嶋プロジェクトを優先して、雪見だいふくはあきらめた・・・
と、思いきや、その後食べました。
とってもおいしかったです!(ブログ係)

今日も2組は小嶋プロジェクトの活動をしました。
誰も嫌々やっている様子はなく、しっかりやれていると思います。
この活動を見た他のクラスの人が、自分から進んで手伝ってくれたりするとすごく嬉しいです。
でも、先生も言っていましたが、飽きてしまって活動の質が下がる前に上手に止めるのがいいと思います。
でも、正直この活動をやるのが意外に当たり前になってきているので、もう少し続けたいとも思います。(E)
MVC-011S_20100222175931.jpg MVC-012S.jpg

体育でサッカーをしました。
とても疲れたけれど、試合に勝てて嬉しかったです。
昼休みに行っているボランティア活動ですが、僕は自転車置き場を整頓する係です。
この活動を行うようになって、最初からきちんと自転車をそろえてある所が増えました。
とても嬉しいです。(Y)
MVC-002S_20100222175933.jpg MVC-003S_20100222175932.jpg

今日、いつもの4人で変な遊びをしました。
まず、男子には言えない言葉を考えておきます。
そのあとじゃんけんをして、負けた人がそばの男子にその言葉を言うという遊びです。
4人とも1回は負けました。
声をかけた男子の1人がすごくのってくれて、なんか盛り上がりました。
そんなこんなで楽しい一日でした。(ブログ係)

源内:罰ゲームが主たる目的の遊びは、やりようによっては怖い遊びですが、
   彼女たちは上手にやれているようです。おそらく、言えないことって
   Hな話題なのでしょうね・・・。程々にね。・・・お互いに。
--------------------------------

不審者情報

不審者情報が入りましたのでお知らせします。

1 日 時
  平成22年2月18日(木)
  午前10時30分ごろから 午後0時10分の間に3件発生

2 場 所
  幡豆郡一色町内(2件) 及び 吉良町内(1件)

3 被疑者
  年齢25~45歳くらいの男性
  小太り、短髪、オレンジ色のパーカー
  灰色のスウェットズボン

4 状 況
  女子生徒(詳細不明)が、自転車に乗った男に
  「安城はどこですか?」などと声をかけられ、
  その際に、露出した下半身を見せられたり、
  体を触られるなどの被害を受けた。

5 その他
  昨年度から、同一及び近接地域において
  類似した事案が20件発生しているそうです。

  高浜市から決して遠くない場所でありますので、
  今後もより一層の注意をお願いします。


    一人歩きは避ける。
    子ども110番の家を活用する。
    大声をあげる。 













いきいき高中生!  3年体育「アルティメット」

P1010027_20100221113521.jpg 
風の向きを考えて!追い風はふわっと         

P1010033_20100221113551.jpg    P1010032_20100221113542.jpg
敵にガードされたら一歩踏み込んで !  さあ、ゲームだ!!

今日はアルティメットの7時間目。
生徒はデスクの扱いに慣れてきました。
しかも、今日はあまり風がなく、アルティメット日和です。

はじめに、向かい合ってデスクを投げます。
「ぴょっ」と手首を使って回転をかけるとデスクはまっすぐ思った方向に飛んでいきます。
世界選手権銀メダリストの松井先生からの手ほどきで生徒はみるみるうまくなります。
少し風があるので、向い風は低く速く、追い風の時はふわっと高くデスクを投げるといいようです。
動きながらのパスは、デスクの飛んで行くところを予測して走り込んで受け取ります。
はじおめのうちは感覚をつかむのが難しいようです。

さあ、いよいよ試合です。
デスクを飛ばしてパスしながら相手のゴールライン(?)を越えてパスを受けたら得点です。
デスクが地面に落ちたら、攻守交代です。
ロングパスが通って得点になった時が見せ場です。



こんにちは。202です。

高中では、テスト週間の朝は自習の時間に変わります。
昨日と今日、シーンと張り詰めた雰囲気を作ることができています。
たった10分間のことですが、テストへ向けた意識を高められていると思います。
明日からの連休は、テスト週間のちょうど真ん中。
今年最後の定期テストに悔いを残さぬよう、頑張って欲しいです。
今回は私もテストを作成します。
あまり奇をてらった問題ではなく、授業で学んだことをしっかり身につけていれば、それなりの点が取れるテスト作りをしようと思います。(源内)

--------------------------------
今日は立志の会で読んだ親からの手紙の返事を書きました。
親に書くだけあって、みんな真剣にやっていました。
もう一つ、1年後の自分に宛てた手紙も書きました。

56時間目には3年生を送る会をやりました。
ろうそくの火渡しがキレイでした。
先生たちの劇もあってとてもおもしろかったです。
日比野先生が、「本当に大切なのは周りにいる先生と生徒たちだ」と理解したとき、僕も「そうだな。」と思いました。(K)

理科で天気について勉強しました。
快晴、晴れ、くもりなど、色々な天気の記号を学びました。
風向は16段階、風力は13段階に分けて表すことも学びました。
これからの理科はどんどん難しくなると思うけど、家でも復習して頑張ります。
来週のテストも頑張ります。(S)
MVC-002S_20100219174817.jpg

3年生を送る会では最初、3年生のアルバム上映をやりました。
昔の3年生が見られて良かったです。
3年生が退場するとき、みんなろうそくを持っていました。
めっちゃキレイでした。
あと、席替えをしました。
しばらくこの席で過ごします。(ブログ係)
--------------------------------

いきいき高中生!!   2年音樂「鑑賞」

A_20100219163015.jpg B_20100219163027.jpg C_20100219163039.jpg
   彼は誰でしょう?        カラヤンの指揮だと・・・      そうなんだ

人名当てクイズでベートーベンなら誰もが答えられます。
でもいくつかの曲を聞いて、どれもがあの有名な「運命」だということにおどろきました。
まともに曲を一通り聞くことがないからです。
この曲は、ソナタ形式だということを教えてもらいましたが、繰り返しや変化のうまさに気づかされました。
また、同じ「運命」でも指揮者によって雰囲気が違うことをDVDをみて知りました。
思わず、「カラヤンはすげー」と生徒がつぶやきました。
なぜ、運命なのか?、モーツアルトとの関係は? ベートーヴェンの性格は? ・・・ 様々なエピソードも知り、ベートーヴェンに親しみを覚えた1時間でした。

教員の研修

こんにちは。202源内です。

今日は4時間目で一斉下校。
午後から教員の研修会でした。

テーマは「ノート指導を手がかりに授業を改善する」というものです。

私たちの行った研修は、
「ノート指導は○○が効果的です。」といった情報を他者から教えてもらって、皆でそのような実践をするというものではありません。
教員1人1人が日頃の仕事で培ってきた思いを持ち寄り、その情報を分析しながら自分たちの問題に気づき、改善の手がかりを得ようとする研修です。
それぞれの「ノート指導」についての思いを持ち寄り、新しい気づきをしたり、いくつかの思いを共有したりしながら、明日からの授業の手がかりを得ようとしていました。

これって、まるで学級会だと思うのは私だけでしょうか?

生徒1人1人の思いを出し合いながら自分たちの問題に気づき、それ乗り越えていくためのアイデアを考える。
そんな学活ができる学級って素敵ですよね。

今日は「ノート指導」に関する研修でしたが、「学級運営」のアイデアもいくつかもらいました。(源内)

--------------------------------
今日は4時間だけでした。
早く帰ってテスト勉強したいです。
今日は理科が2時間あって、実験が楽しかったです。(T)

理科の実験はおもしろいです。
不思議や発見があって、とてもイイ教科だと思います。
次のテストでは特に理科を頑張っていこうと思います。
あと、社会の授業では、戦後の日本人の暮らしの大変さがわかりました。
もうすぐ2年生が修了します。
受験生になるのだから、それなりの家庭学習をしなければならないなあと思っています。(S)
 MVC-003S_20100218195436.jpg

ブログ係です。
今日はこれまでとはちがう感じのコメントを書きたいと思います。
私は学校がとても大好きです!
毎日来るのが楽しみです!
学校では友達同士で世間話や恋バナなどをしています。
中2という時期は、恋をして楽しめる時期だと思います。
勉強も大事だけど、恋をするのも悪くないと思います。
私たちもいい恋をしたいです。
そして、友達も大事にしていきたいです。
私は友達がいなかったら、毎日学校に来たくないと思います。
友達がいるから、楽しく学校生活がおくれるんだと思います。(ブログ係)

源内:恋をして楽しめる時期か・・・。
   大人の視点だと、恋はあくまできっかけであって、その後互いに愛を育めるか
   どうかが楽しい苦しいの分かれ道・・・だけど。
   そうだね。確かに恋(私の場合は片思いばかりだったけど)している時期って、
   苦しい時もあったけれど、基本楽しかった。前向きな気持ちがわいてきた気が
   します。中学生としてふさわしい範囲で恋を楽しんでください。
--------------------------------

イイ感じ。な一日でした。

こんにちは。202です。

久々に授業で大笑いしました。
品のないネタだったことは大いに反省せねばなりませんが。
本当に久々にみんなで笑いました。(源内)

--------------------------------

今日のサッカーは昨日より楽しかったです。
今日はドリブルの練習でしたが、へたくそな私にキャプテンが、「ゆっくりでいいから!」と声をかけてくれました。
昨日はチームの中で私が一番足手まといになっていたので不安でしたが、この声かけのおかげで頑張ろうと心から思えました。(Y.S)

2回目のサッカーをしました。
ドリブルは簡単そうに見えて、すごく難しかったです。
頑張ってドリブルが上手くできるようになりたいです。(Y.I)
 MVC-010S_20100217190851.jpg

今日は帰りに栽培していた野菜の収穫をしました!!
どれも大きく育っていました。
家に帰ったら収穫した大根と水菜を食べたいです。
記念撮影もしました。
今度はさやエンドウを栽培して、4月頃に収穫するそうです。(ブログ係)
MVC-011S_20100217190850.jpg MVC-013S_20100217190850.jpg

--------------------------------

いきいき高中生!!  2年体育「サッカー」 ゴールを目指せ!

ゴールを目指せ!!
P1010030_20100217135456.jpg  P1010026_20100217135444.jpg 
P1010032_20100217135504.jpg  P1010033_20100217135512.jpg

今日の体育は、サッカーの2時間目。
前時にサッカーの試合を十分楽しんだが、今日は、少しルールを変えて試合をすることにしました。
それは、ゴールを大きく広げ、ドリブルしながらそこを通過すると得点になることでした。
ドリブル練習をはじめに行い、その後、チームごとに作戦を立てて、いざ、勝負!!
始めてみると、自分でドリブルし守備を突破していかないといけないことが分かり、特にゴール前では、生徒はできるだけドリブルをし続けようとします。
そのためか、展開が遅いとボールを中心にかたまりますが、守備を突破し、ゴールを割った時の生徒は大喜びです。
ある生徒が思い切ってドリブルで突進していくと、守備を引き寄せたために、スペースができ、そこに走り込んできた仲間にチョンとパスを通し、受けた生徒がそのままドリブルしてゴール!!
果敢なドリブルと機転を利かしたことが、ゴールに結びつきました。

 

不審者情報

1 発生日時    2月16日(火)15時25分ごろ

2 発生場所    高浜市呉竹町7丁目 
          高浜市芳川町2~3丁目付近(名鉄の踏切付近)

3 被害者     小学2年女子児童

4 不審者の特徴  年齢45歳くらい、長髪、メガネ、
          上着は半袖、短パンのジーンズ、自転車に乗っていた

5 経過      被害者が下校途中に踏切を横断しようとしたら、
          自転車に乗った男の人が後ろからついてきて、児童に向かって
          局部を出し、「さわる?」と聞いてきた。怖くなったので、大声を出し、
          逃げた。


   毎年、季節の変わり目に不審者が多く現れます。
     ・1人歩きは避ける。
     ・遭遇したら「子供110番の家」に逃げ込む。
     ・近くになければ、大声を出したり、大人に助けを求める。
    など、自分の身は自分で守る意識を高めましょう。   

どうすればいいのでしょうか?

こんにちは。
下の206の記事にある「担当教員」の源内です。

学習相談日でした。
放課後にテストに向けての気持ちを高めるための場所を用意しました。
今日は数学と理科。
数学はこれまで授業で取り組んできた「確認テスト」をテスト範囲分全て用意しました。
sodan3.jpg
これまでできなかった問題を1つでも解決できるように、対応できる教員も3人配置しました。
理科はテスト対策プリントを準備しました。

202の生徒たちには、以下のように伝えました。

今日からテスト週間です。
テストに向けて気持ちを高め、勉強を始めましょう。
でも、気持ちを高めると言っても、実際は難しいものです。
だから、学習相談日を設けました。
是非参加して、まわりの頑張る姿を見て、自分も頑張ろうという気持ちを高めてください。
自分で学習計画ができ、気持ちを自分自身で高められる人には、絶対参加せよとは言いません。

202で参加した人数は3名。
学年全体では、数学と理科合わせて7名でした。
sodan1.jpg sodan2.jpg

人それぞれふさわしい勉強法はちがいますから、全員出席するべきだとは考えていません。
しかし、7名とは・・・。

生徒の多くは「必要ない」「魅力がない」と言うかもしれません。
自分で学習計画がたてられ、それに基づいて努力ができる生徒にとってはその通りでしょう。

しかしです!
もしも今日、生徒の自主性に任せずに教員が一定の基準で生徒を呼び、学習をやらていたとしたら。
おそらく生徒はそれなりに楽しく学習したはずなのです。
今日の学習相談、意味がなかったと感じる生徒は少なかったはずなのです。
おそらく・・・そんなものです。
それを今回のように自主性にまかせると、とたんにこうです。

どうすれば良かったのでしょうか?(源内)

--------------------------------

今日の15分放課も小嶋プロジェクトを実行しました。
教室のロッカーを掃除したり、窓を拭いたり。
トイレのスリッパをそろえてもらうためにシールを貼ったり、ドアにメッセージをつけたり、いろいろ考えながら取り組む人もいて、すごいなと思いました。
明日も続けます。(M)
seiri.jpg MVC-001S_20100216205910.jpg MVC-002S_20100216205910.jpg

僕は自転車の整頓係でした。
1年の頃は掃除をしっかりやりませんでした。
でも、掃除を楽しく感じるようになってからは、しっかりやるようになってきました。(K)
MVC-005S_20100216205909.jpg MVC-004S_20100216205910.jpg

今日の理科はすっごく静かでした。(K)
rika_20100216205935.jpg

今日は体育でサッカーをやりました。
まずはチーム決め。
キャプテンは8人で、5人ずつのチームを組みました。
サッカー部の人たちはすっごく上手でした!
今回はあんまりボールを蹴れなかったので、明日はもっとボールを蹴るぞ!(ブログ係)
(源内:明日の体育は公開授業です。がんばれ!)

そして、今日からテスト週間です。
今回は9教科なのでてきぱき勉強しないといけません。
まずは提出物を終わらせたいです。
自分で目標をもって取り組みたいと思います。
みんな、がんばろー!(ブログ係)
--------------------------------

206です
今日6時間目にテスト勉強計画をたてました。
第5回定期テスト、2年生として最後のテストを自分の力を出し切れるように
精一杯がんばってほしい!!
 やらなきゃできない!やれば何かが変わる!!
そんな思いを全員持った?
残念ながら、そんな感じはなっかたと思う。
というのも、学習相談の教科担当の先生たちが言っていました。
206は誰もこなかった。

いいのか?わからないことはないのか?
100パーセント理解しているか?

疑問に思う。明日また、語ろう。現実を見つなおすために・・・
000.jpg

プロジェクト始動

こんにちは。202です。
プチボランティアプロジェクト(通称小島プロジェクト)が実行に移されました。
これから一週間、昼休みの15分をつかって色々な活動を行う予定です。(源内)


身近な環境整備はやっぱり自分たちの教室から。
MVC-006S_20100215223352.jpg MVC-005S_20100215223352.jpg
そのオレンジ色のハタキは自分たちで作ったようですね。
tenjo2.jpg tenjo1.jpg
トイレのスリッパをそろえます。「そろえようステッカー」も貼りました。
MVC-004S_20100215223353.jpg MVC-001S_20100215223354.jpg
廊下の窓もぴかぴかに。
MVC-008S_20100215223412.jpg
自転車をそろえます。雨でなければグラウンドにトンボをかけます。
MVC-002S_20100215223353.jpg MVC-003S_20100215223353.jpg

今日は一日中学力テストでした。
高浜中学校の実力テストの平均点は、いつも○谷市の中学校に負けてしまっています。
先生たちも、プリントを真剣に作って刈○市の中学校に勝てるようにがんばってくれていました。
その思いに応えられるように、一生懸命取り組みました。
そして今日は、小島プロジェクトの一日目でした。
ほかのクラスの人に「何してるの?」みたいに見られてしまいましたが、気にせずに続けます!(ブログ係)

プロジェクトが始動しました!
計画通りにはいかなかったけれど、修正しつつ着々と進めていきます。
通常の係の方も進めていきます。(S)

今日はテストがありました。
テストは5時間もあって大変だったけれど、何とか乗り切りました。
あと、今日から一週間小島プロジェクトという活動が始まりました。
僕はグラウンドのトンボをやる予定だったけれど、今日は雨が降ったのでやることが出来ませんでした。
だから今日はトイレのスリッパを整えにいきました。
たくさんそろえることが出来ました。
明日は晴れてほしいです。(T)

職業セミナー

2月5日金曜日、職業セミナーが開かれました。
11講座のうち、自分が興味のある講座を2つ選び、それぞれ分かれて講師の方々からお話を聞きました。

<講座(職種)>
美容師/警察官/保育士/パン職人/自動車関係/医療関係/動物関係/
スポーツ関係/芸能放送関係/建築関係/ウエディングプランナー

これまで、普段あまり考えたことのない「仕事」についての学習をした上で、この職業セミナーを迎えました。
ストレッチを教えていただいたり、接客での笑顔の大切さを実感したり、手術の現場をスライドで見たり、髪を切っていただいたり・・・。
そして最後に積極的に質問をする姿もありました。

将来について考える。仕事について考える。自分や人の生き方について考える。
そんな機会となった職業セミナーでした。

DSC05296.jpg  DSC05292.jpg
DSCN0935.jpg DSCN0925.jpg  
画像 005  画像 010
shokusemi 009  shokusemi 026


PTA校内樹木剪定

第5回PTA理事会後、10時より体育館周りを中心に校内の樹木の剪定を行いました。保護者、教員、生徒が50名近く参加し、卒業式に向けての環境整備の一環として行い、気持ちよく卒業式を迎える環境が1つ整いました。参加してくださいました方々に感謝しています。ありがとうございました。
1_20100213131731.jpg  2_20100213131730.jpg  3_20100213131730.jpg
6_20100213131729.jpg  4_20100213131730.jpg  6_20100213131729.jpg



がんばろう!

こんにちは。源内です。

今月の学充課題は、生徒に実力テストへの意識を高めるさせることをねらいましたが、いかがでしたか。
数学科からは、冊子の形にして都合3回出題させていただきました。

今回出題するにあたり、1つ生徒に要求したことがありました。
「答え合わせをした後、間違って悔しかった問題を裏で再チャレンジしましょう。」

1回目の出題では、学年で4分の1の生徒だけが、そのように取り組みました。
この日は全学級に対し、「これは残念な状況である。」とアナウンスさせていただきました。

そして、第3回提出日の今日。
202では35人提出中、21人が裏に再チャレンジしていました。
MVC-001S_20100212172755.jpg MVC-002S_20100212172755.jpg
この割合を少ないとするか多いとするかは人それぞれかもしれません。
しかし、高中生に関して言う限り、だいぶ増えたという印象を持ちます。

202で提出された解答用紙の中に、しわくちゃになっているものがありました。
本人に理由を問うと、「自分のふがいなさにむしゃくしゃしてしまった。」のだそうで、この解答用紙の裏には、再チャレンジと、自分を叱咤する言葉が書き殴ってありました。
彼の本気の学習の軌跡であると受けとめています。
スポーツでも、芸術でも、学問でも、今の自分の状況を何とかして変えていこうと頑張った軌跡は、決して体よく整ったりはしないものだと思っています。(源内)
MVC-005S_20100212172754.jpg MVC-006S_20100212172753.jpg

来週から、小嶋プロジェクト(学級で取り組むプチボランティア)を実行に移します。
今日、最終打ち合わせをしました。(源内)
MVC-007S_20100212172827.jpg MVC-008S_20100212172827.jpg
MVC-009S_20100212172826.jpg MVC-010S.jpg
MVC-011S.jpgトイレのスリッパ整理班です。スリッパに「そろえよう!」のメッセージを残すべく、ステッカーを作成しているところです。

--------------------------------
社会で実力テスト対策プリントに取り組みました。
このプリントは3年生の実力テストから、2年生の範囲を抜き出して作ったそうです。
とても難しかったです。
3年生になったら、このような問題もスラスラと解いていかないといけないので、頑張らなくちゃ。(Y)
MVC-00S.jpg

社会のテスト対策プリントをもらいました。
実力テストは明後日です。
頑張ります。
6時間目に生徒総会がありました。
いろいろな委員会の活動や思いの報告が聞けてとても良かったです。(S)

今日は生徒総会がありました!
それぞれの委員会の状況がよくわかりました。
すごく頑張っている委員会もある中で、悩んでいる委員会もあることがわかりました。
地味な活動の委員会もありますが、高中を素敵な学校にしていくために活動しているのです。
そして!
明後日はバレンタインデーです!
女子にとってはわくわくドキドキな日です!!
好きな子がいる人は告る機会だと思います。
今は「逆チョコ」というのも流行っているので、男子から女子にチョコをあげるのも全然アリだと思います!
みんな~がんばろう!(ブログ係)

源内:私の小学校時代でも既にそんな感じでしたね・・・。
   私などは、「どうせもらえない。」と思いながらも、妙にソワソワしてました。
   中学生時代は、「3年間で義理1個」だったなあ。
   中学生らしい節度ある関わりができるなら、微笑ましいのですけれど・・・。
   月曜日の予定も忘れちゃいかんよ!
--------------------------------

いきいき高中生!!  2年数学「確率の意味」

表が出たら当たり!!  裏が出たらはずれ!
P1010032_20100212183011.jpg P1010035_20100212183034.jpg P1010036_20100212183057.jpg
今日はゲーム店を開きます。
このゲームをやるのにお客さんから100円もらいます。
表が出るとあたりで賞金を払います。
賞金をいくらにすれば、もうけが出るかというのが問題です。

生徒は150円にしたらどうか、200円にしたらどうかと言います。
200円だとお客さんはたくさん来るだろうが、損をしないか心配です。

そこで実際に投げてみて、表の出る回数を数えました。
表裏対称ではないので、表が出る確率は低そうです。
一人50回、班で合計すると350回、クラス全員で1550回。
その時の確率は0.34に近づいていきました。
授業はここで終わり。

次に時間に賞金を決めます。
100回ゲームをすると10000円儲かります。
150円の賞金にすると150×34=5100円支払いますが、4900円儲けが残ります。
200円の賞金にすると200×34=6800円支払いますが、3200円儲けが残ります。
どうやら賞金を200円にしても大丈夫なようです。

いきいき高中生!!  1年英語「昨日、○○しました」

P1010022_20100211095024.jpg  P1010021_20100211095003.jpg
「今日は、先生のプライベード大公開!! この中で昨日私がしたことは何でしょう」
生徒は写真を食い入るように見て、見破ってしまいます。
今日はこれを英語で紹介します。
現在形では
I listen to music.
これにはじめて習うyestedayをつけ、過去形にしますが、動詞にはedをつけます。
思ったより簡単だったようで、生徒は、他の場面も次々と過去形で紹介していきました。

いきいき高中生!!  1年数学「図形の移動」

P1010026_20100211095039.jpg  P1010031_20100211095056.jpg
「この三角形は一回でどこにでも移動できる!?」
そんな挑発的な教師の投げかけに生徒たちはがぜんやる気を起こして一回での移動に挑戦します。
三角の紙を図面上で動かすのは、まるでパズルをやっているようで、生徒は頭を一生懸命働かせてやっていきます。
平行移動、回転、点対称、線対称・・・と今まで習ったことをフルに活用します。
ほとんどの場合一回で移動可能なのですが、できないものが一つありました。
それがどうも気持ち悪くて、生徒たちは納得できません。
2回ならできるのですが・・・・
実はやり方があったんです。
なんとコンパスを使った回転でした。
これにはびっくり!
写真のような図形ですので、あなたも挑戦してみては!!

学級の雰囲気が明るく感じます

こんにちは。
スキー合宿の代休明けの初日でした。

職員室では「合宿後、クラスの雰囲気は変わったか?」が話題になりました。
およそ一致した見解によると、「雰囲気が明るくなった。」と感じた教員が多いようです。
私も、なんとなくそのように感じました。

スキー場までのバスの中、レクリエーションが想像していたよりかなり上手に行えました。
企画を用意してきた係が呼びかけると、必ず気持ちのいい反応が返りました。
授業の中では見られないような、生徒同士の関わりや、生徒の笑顔をたくさん見ることができました。
日頃の授業を通さずに生徒を見ていたら、これまで私は生徒たちのほんの一面しか見ていなかったことに気づかされました。

学級の「雰囲気が明るく変わった」というよりは、私の見る目が少し変わっただけなのかもしれないと思いました。(源内)

--------------------------------
tegami.jpg

今日はスキー合宿のときに読んだ親からもらった手紙の返信と、1年後の自分へエールをおくる手紙を書きました。
あらたまって親に手紙を書くのは初めてなので、結構恥ずかしかったです。
1年後の自分へのエールは、3年生のちょうど今頃返されると聞きました。
楽しみです。
合宿も終わっちゃって、後はテストだけになりました。
テスト頑張るぞ!(ブログ係)

親への手紙と、未来の自分へのエールを書きました。
いつもは言えないようなことが素直に書けました。
未来の自分への手紙も、来年開いて、少しでも勇気を取り戻せたらいいと思いました。
来年は受験です。
一生懸命頑張って、みんなの夢が叶うといいです。(H)

今日のイチゴの水やり当番は僕でした。
このイチゴは後期から栽培係で育てています。
毎日水をやって、苗が大きくなったり、花が咲いたり、日々成長が見られます。
やっと1つ実を付けました。
でも、最近あまり実が成長していません。
たくさん実がなって、みんなで食べられるか心配になってきました。
ちゃんと食べられるだろうか?(M)
MVC-001S_20100210193854.jpg MVC-003S_20100210193853.jpg

--------------------------------

スキー合宿速報

先ほど学校に連絡がありましたが、バスは上郷サービスエリアに到着したそうです。
この分で行くと当初の予定通り5時ごろに高浜市民センターに到着しそうです。
よろしくお願いします。

閉校式

自然体験学習の全日程が終了しました。
閉校式が終わり、今昼食をとっています。
今のところ計画通りに進んでいますので、13:30頃ホテルを出発できそうです。

この更新をもちまして、現地からの発信を終了します。
帰着時刻が大幅に変わってしまうような事態が起きましたら、高浜中学校からブログでお知らせする予定です。

閉校式の様子です。
IMG_0102.jpg
IMG_0101_20100207123258.jpg

生徒によるデモンストレーション滑走です。
IMG_0093.jpg
IMG_0096_20100207123259.jpg
IMG_0097.jpg

全員で記念写真を撮りました。
IMG_0111.jpg

スキー講習4(最終)

只今最後の講習中です。
現在ホテル待機の生徒はいません。
11時に終了します。
IMG_0003_20100207100315.jpg
IMG_0011_20100207100315.jpg
IMG_0013.jpg
IMG_0019.jpg

最高の天気

おはようございます。

今日の天気は晴れ。
昨夜降った雪のおかげで、ゲレンデはパウダースノーで5㎝くらい覆われています。
最終日、最高のコンディションでスキーを楽しめそうです。
IMG_0001_20100207085923.jpg
IMG_0002_20100207085922.jpg

立志の会

自然体験学習2日目。
今日は立志の会を行いました。

大広間に集まって、みんなで持ち寄った思い出の写真で作ったフォトムービーを見ました。
IMG_0001_20100206214313.jpg IMG_0005_20100206214313.jpg

会の進行は室長が行いました。緊張しながらもがんばりました!
IMG_0006_20100206214312.jpg

生徒たちは自分の名前の由来を親に聞き、名前に込められた願いや思いを知りました。親の願いや思いに自分はどう応えていきたいかを発表しました。
また、今の自分を築くきっかけとなった忘れられない出来事も発表しました。
IMG_0008.jpg IMG_0012_20100206214310.jpg

司会者は友達の発表を聞いた感想をみんなにインタビューしました。
IMG_0010.jpg IMG_0024.jpg

目標に向かう自分の決意を漢字1文字で表し、その文字に込められた自分の思いを伝えました。
後ろに見える星には、2年生1人1人が決めた漢字が1文字ずつ書かれています。
IMG_0027.jpg IMG_0028.jpg

自分の未来像を短歌で表現しました。介護福祉士、小説家、メイクアップアーティストなど、様々な夢が発表されました。
IMG_0015.jpg IMG_0018.jpg
IMG_0020.jpg

おうちの人からのお手紙を読みました。うれしくて、涙がこぼれた生徒もたくさんいました。
IMG_0035.jpg IMG_0036_20100206214416.jpg

立志の会に向けて結成されたバンドの登場です。
IMG_0041.jpg

お家の人への感謝の気持ちと、未来に向かう自分の決意を歌に込め、一生懸命歌いました。
IMG_0042.jpg IMG_0044_20100206214431.jpg

ずっと緊張しっぱなしだった室長たち。会が成功して、本当によかったね。最高の笑顔だね。輝いています!
IMG_0054.jpg

粉雪

2日目午前のスキースクール2

2回目のスキー体験をがんばっています。
昨日は「楽しんでるなあ。」という感じでしたが、
今日は「がんばってるな。」って感じです。
天気も影響していると思います。
粉雪って、言葉のイメージとは裏腹に・・・強烈ですね。
風に舞って視界が数メートルになることもあるようです。
IMG_0012_20100206103517.jpg IMG_0052.jpg
IMG_0066.jpg IMG_0070_20100206103515.jpg
IMG_0076.jpg IMG_0094.jpg

スキースクール2は11時終了です。
午後からはスクール3、夜は立志の会を行います。
プロフィール

高中ブログ

Author:高中ブログ
本校の教育目標
 心ゆたかな 主体性のある人間を育てる
高中スローガン
 誇りがもてる高中生
 ・自分や周りの人のことを考え行動す
  る生徒
 ・進んで学習に取り組む生徒
 ・健康や安全を意識して生活する生徒

高中生の宣言
1.私たちは進んであいさつをします。
2.私たちは家庭学習に取り組みます。
3.私たちは時間を守ります。
4.私たちは3C(Clean自問清掃・Club部活・Class授業)
  に一生懸命取り組みます。
5.私たちは行事に燃えます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログカウンター