気になるニュース

やせ形の女子中学生、側湾症に注意 かばんは関係なし

やせ形の女子中学生は、背骨がねじれるように曲がる「思春期特発性側湾症」になりやすく、かばんの種類や睡眠時間などの生活習慣は関係ないことを、慶応大などの研究グループが明らかにしました。
思春期の女子に多い特発性側湾症は日本人の約2%が発病し頻度が高い病気です。遺伝的な要因と生活習慣がかかわるとみられていますが、原因はよくわかっていません。グループは、健診で側湾症の疑いがあった東京都内の女子中学生2600人を調べ、側湾症と診断された1228人と診断されなかった人を比べて発病のリスク要因を探りました。
その結果、肥満度を示す体格指数(BMI)が18・5未満のやせ形の生徒は、18・5~24・9の生徒に比べてリスクが1・38倍でした。通学かばんがリュックサックか肩掛け型か、勉強時間、睡眠時間、寝る姿勢では差がみられませんでした。
高中生の皆さん、過度なダイエットは危険です。また、一度BMIを計算してみてはどうですか。
プロフィール

高中ブログ

Author:高中ブログ
本校の教育目標
 心ゆたかな 主体性のある人間を育てる
高中スローガン
 誇りがもてる高中生
 ・自分や周りの人のことを考え行動す
  る生徒
 ・進んで学習に取り組む生徒
 ・健康や安全を意識して生活する生徒

高中生の宣言
1.私たちは進んであいさつをします。
2.私たちは家庭学習に取り組みます。
3.私たちは時間を守ります。
4.私たちは3C(Clean自問清掃・Club部活・Class授業)
  に一生懸命取り組みます。
5.私たちは行事に燃えます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログカウンター